トップページに戻る 


肝臓が悪くなると
こんな症状がでます!
流行性肝炎  肝硬変症
脂肪肝 黄疸
アルコール中毒・二日酔
薬物中毒 自家中毒
                    
肝臓が弱い方、肝機能数値が高い方、アルコールが好きな方など肝臓の健康を願う方に!!

      ミラグレーン錠

肝疾患治療薬
ミラグレーン錠「医薬品」

製造元

福井製薬株式会社

175錠
4,500円(税




350錠
8,300円(税




550錠
12,000円(税



特徴
●病気の原因が多種多様の肝臓疾患に対し、安定した高い効果を持つのはメチオニン、ビタミンB12、肝臓加水分解物です。この3つの成分を主にタウリン、ゴオウ、グルクロン酸、イノシトール、ビタミンE、葉酸等、肝臓機能の賦活成分を配合しています。
●必須アミノ酸のメチオニンが、成分中のイノシトールと共に肝臓に脂肪がたまることを防ぎます。
●二日酔に。

効能・効果
二日酔、流行性肝炎、肝硬変症、脂肪肝、黄疸、アルコール中毒、薬物中毒、自家中毒。

成分・分量 1日量(6錠)中
DL−メチオニン 300mg リボフラビン(V.B2) 6mg
グルクロノラクトン 60mg シアノコバラミン(V.B12) 6μg
イノシトール 30mg 葉酸 0.3mg
肝臓加水分解物 90mg 酢酸トコフェロール(V.E) 3mg
アミノエチルスルホン酸(タウリン) 90mg ゴオウ(牛黄) 0.9mg
硝酸チアミン(V.B1) 30mg ルチン 30mg
添加物として乳糖、ポビドン、メタケイ酸アルミン酸Mg、カルメロースCa、ステアリン酸Mg、白糖、硫酸Ca、タルク、アラビアゴム、ゼラチン、酸化チタン、ヒドロキシプロピルメチルセルロース2910、マクロゴール6000、カルナウバロウ、黄色4号(タートラジン)、黄色5号を含有します。

用法・用量
次の量を食後に服用して下さい。
年齢 1回量 1日服用回数
成人(15歳以上) 2錠 3回
7歳以上15歳未満 1錠
7歳未満 服用しないこと