トップページに戻る

漢方の田の上薬局漢方の田の上薬局 の漢方の田の上薬局
xxtrj694@ybb.ne.jp 宮崎県児湯郡川南町大字川南13675−64


【アガリクス製品の安全性に関する報道について】

 去る2月13日厚生労働省よりアガリクス含有製品の安全性に関する報道発表がございましたが、伸和製薬且謔闊オいの「アガリクス顆粒シンワ」「アガリクスNK−22ゴールド顆粒」につきましては、発癌促進作用が認められた製品には該当しない旨の報告を受けております。
 なお、「アガリクス顆粒シンワ」「アガリクスNK−22ゴールド顆粒」「仙生露顆粒ゴールド」(日邦商事)につきましては、「協和アガリクス茸」を原料(協和エンジニアリング)とし、製品化されたものであることを補足致します。
以上、ご報告させていただきます。
 なお、今回の報道発表内容につきましては、下記の厚生労働省ホームページURLより閲覧できますのでご覧下さいますようお願い申しあげます。

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/02/h0213-3.html
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/index.html

「協和アガリクス茸」  アガリクスNK−22ゴールド顆粒

1包1.5g中:「協和アガリクス茸」1.47g、
澱粉質(プルラン)0.03gを含有します。
・1日に1〜2包を目安として、水又はぬるま湯と一緒にお召し上がりください。

     販売元:協和発酵グループ
          伸和製薬株式会社

・協和アガリクスだけの水溶性・低分子有用成分ABMK−22を配合強化しています。また有用成分βーD-グルカンを含みます。

・協和アガリクスの有用成分を100%生かした抽出&フリーズドライ製法で、お召し上がりやすく仕上げています。

・100%国内産協和アガリクスを使用し、栽培時から厳しい品質管理を行っています。

 
90包 51,300円(税込
           



 水溶性低分子
ABMK−22強化タイプ

協和アガリクス茸をエキス抽出した後、エキスと茸をすべて丸ごとフリーズドライしていますので、協和アガリクスの成分が100%生かされています。
「協和アガリクス茸」 アガリクス顆粒シンワ
・アガリクス茸(学名:アガリクス・プラゼイ・ムリル)はブラジル原産のカワリハラタケ科担子菌類のキノコです。このキノコには多糖体「βーD−グルカン」が豊富に含まれ、また新たに吸収性のよい低分子成分ABMK−22が発見されました。

・アガリクス茸は協和発酵(東証一部上場企業)グループの協和エンジニアリング(株)が国内で栽培に成功し、伸和製薬(株)ではこの「協和アガリクス茸」を使用して、厳しい品質管理の下に製品の供給を行っています。

・担子菌類のキノコは植物に例えると、茎・花の部分に当たる子実体(いわゆる茸)と根の部分に当たる菌子体から出来ています。
アガリクスの子実体(アガリクス茸)には菌子体を通って運ばれた栄養分をはじめ、βーD−グルカンやABMK−22などの有用成分が含まれています。


1包1.1g中「協和アガリクス茸」1.08g、
        澱粉質(プルラン)0.02gを
        含有します。
・1日1〜3包を目安に水又はお湯と一緒にお召し上がりください。
30包 12,960円(税込)
       


90包 35,640円(税込)
      


発売元:
日邦薬品工業株式会社
東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台

販売者:
協和発酵(東証一部上場企業)グループ
伸和製薬株式会社
東京都中央区日本橋蛎殻町1−29−1


お客様相談室:0120−01−9776
           (フリーダイヤル)
180包 62,640円(税込)
       



金霊茸
(霊芝・アガリクス・
メシマコブ)
寿霊茸
(霊芝・カワラタケ・椎茸)
尊蕈王益寿
(霊芝・人参・熊笹)